外車・輸入車の売却





査定価格

 

外車・輸入車の中古車売却価格は下がる!

外車、輸入車の中古車買取価格の下落には目を疑うほどです。
新車でも1年で半額、なんてことも珍しくありません。

じゃあ、中古車の売値は安いのか?と言われれば決して安くはないのです。
不思議です。

外車、輸入車が安い、その理由は2つ。

・流通台数、販売台数が少ない

国産の自動車に比べて、外車、輸入車は圧倒的に少ないことはおわかりでしょう。売れるか、売れないかの判断が難しい車を積極的に仕入れる業者はいません。

不良在庫になることを恐れるからです。

その結果、外車・輸入車の中古車買取の価格が極端に下がってしまうのです。

・相場が形成されにくい

もともと外車・輸入車は流通台数が少ないわけですから、相場の算出といっても無理があるのです。加えて相場の変動が激しいために中古車買取業者にとっても外車・輸入車を仕入れる(買い取る)ことは一種のギャンブルに近い行為となるのです。

その結果、外車・輸入車の中古車買取価格は極端に下がってしまうのです。

 

外車・輸入車を高値で売却するポイント

外車は中古車買取業者が直接エンドユーザーに売却するケースもありますが
業者間のネットワークで転売されるケースが多いのです。

したがって、外車、輸入車を高値で売却するためには
外車・輸入車に強い専門の業者を選ぶ
巨大なネットワークを持つ中古車買取業者を選ぶ

この2点がポイントです。

まずは、

  • 外車・輸入車専門の中古車買取査定に査定を申し込む
  • 「納得価格」が得られない場合、中古車買取査定サイトで大手業者に査定を依頼する

という方法が効果的でしょう。

外車・輸入車の専門買取査定で価格を調べる!


サブコンテンツ