普通車・軽自動車売却のポイント


厳密には小型車と普通車は区分が違いますが、
中古車買取においては、その違いに意味がありません。

当サイトでは小型車を含めて「普通車」とします。

 
あなたの愛車を「簡単査定」してみる

 

普通車・軽自動車の中古車買取市場

中古車買取市場の大半は普通車と軽自動車が占めています。

近年の中古車買取市場における総販売台数653万台のうち
535万台(82%)が普通車と軽自動車で占められています。

ですから、普通車・軽自動車の売却、
中古車買取については実際の売買事例も大変多く、相場情報も充実していますので比較的簡単、スムーズに売却できる場合が多いと言えます。

 

普通車・軽自動車売却のポイント

中古車買取査定を利用して普通車、軽自動車を売却するポイントは
市場規模そのものが大きいので

なるべく多くの業者から概算査定見積りを取ることです。
査定依頼した全業者に実車査定を申し込む必要はありません。

査定会社(買取業者)からの連絡(電話等)で概算見積り価格を提示されますので
その時点で実車査定をしてもらうか判断しましょう。

希望金額とかけ離れている、あるいは「見てみないと何とも言えない」などと
言われた場合は一旦保留する、断るといった決断も必要です。

ただ一点注意すべきポイントは、

同時に5社も6社も査定申込をしない


ということです。
相手も商売ですから、一斉に電話がかかってくることも大袈裟な話ではありません。
2~3社に絞って申し込みましょう。

中古車を高値で売却するコツを参考にして下さい。

 


ズバット車買取比較で査定
・累計利用者数は60万人以上
・安心の実績で、はじめて車を売却する方にもおすすめ
・電話での代行入力にも対応
・査定依頼前後の問い合わせも受付け
・提携150社以上、見積依頼できる業者数が多い
carview愛車無料査定
・最大8社の見積り比較で最高額を知ることが可能
・日本最大級の中古車の買取査定ネットワーク
・累計利用者数300万人の実績は業界ナンバー1
・サイト利用者評価ナンバー1
愛車を高く売りたいなら楽天で!

・最大9社の無料見積り比較ができる
・成約で3000円分の楽天ポイントがGETできる
・広範囲に及ぶ提携先査定会社は大手中心だから安心
・申込フォームが簡単でわかりやすい


サブコンテンツ