中古車売却時の必要書類


車検証

 

必要書類一覧

中古車査定、売却時における必要書類は以下の通りです。

印鑑証明や実印を除き、すべての書類は業者への代行は可能ですが、手数料が発生します。

 

 普通自動車     
査定時  用意する必要書類  発行・紛失時の再発行場所
 ・車検証  ナンバーを管轄する運輸支局
 ・自賠責保険証明書  加入保険会社
 売却時  ・車検証  ナンバーを管轄する運輸支局
 ・自賠責保険証明書  加入保険会社
 ・自動車税納税証明書  自動車税管理事務所または
 各都道府県の県税事務所
 ・リサイクル券(預託済み)  自動車リサイクル料金の預託状況
 を印刷して使用
 ・印鑑証明書  市区町村役場
 ・実印  市区町村役場
   
場合に
よる
 状況 必要書類 
 ・車検証の住所と現住所が違う  住民票
 ・住所を2回以上変更している
 場合
 住民票+戸籍の附票または住民票の
 除票
 ・結婚して姓が変わっている
 場合
 戸籍謄本

軽自動車    
査定時 用意する必要書類  発行・紛失時の再発行場所
 ・車検証  ナンバーを管轄する軽自動車検査協会
 ・自賠責保険証明書  加入保険会社
 売却時   ・車検証  ナンバーを管轄する軽自動車検査協会
 ・自賠責保険証明書  加入保険会社
 ・軽自動車税納税証明書  市区町村役場
 ・リサイクル券(預託済み)  自動車リサイクル料金の預託状況
 印刷して使用
 ・認印

  • 印鑑証明書は発行日より3ヶ月以内のものを用意して下さい。
  • 納税証明書当年度のものが必要です。業者によっては未納分を買取金額から
    差し引いてもらえます。
  • 本人確認の為に免許証の提示(またはコピーの提出)を求められます。

あなたの愛車を「簡単査定」してみる



ズバット車買取比較で査定
・累計利用者数は60万人以上
・安心の実績で、はじめて車を売却する方にもおすすめ
・電話での代行入力にも対応
・査定依頼前後の問い合わせも受付け
・提携150社以上、見積依頼できる業者数が多い
carview愛車無料査定
・最大8社の見積り比較で最高額を知ることが可能
・日本最大級の中古車の買取査定ネットワーク
・累計利用者数300万人の実績は業界ナンバー1
・サイト利用者評価ナンバー1
愛車を高く売りたいなら楽天で!

・最大9社の無料見積り比較ができる
・成約で3000円分の楽天ポイントがGETできる
・広範囲に及ぶ提携先査定会社は大手中心だから安心
・申込フォームが簡単でわかりやすい


サブコンテンツ